Loading

のせでんアートライン

朝早くから、作業は始まりました。会場の中央にオブジェクトが創りあげられていきます。アートライン2017スタート。オープニング会場となった川西(さんかく広場)で、まさに体験型の作品づくりが始まりました。

能勢電さんの沿線をモチーフにした企画が展開されます。

電車に見立ててのことでしょうか・・・ いえ、うかつにアートを語ってはいけませんね(汗)

そして中盤。会場にあらわれた記念すべきオブジェ。自家発電で音響がながれ、扇風機が回り凉がとれます。人力により自走もするそうで、アートとは不思議であり。驚きであり。なにか元気もわいて来たりします。

これを皮切りに、猪名川町、能勢町、豊能町と、能勢電鉄様でつながるまちをアートラインは駆け抜けていきました。わがまちにのせでんありです。

 

Instagram

Instagram
PAGE TOP